ソリスト紹介  Introduzione solista
ソリスト紹介

大阪府出身。作曲家、伴奏ピアニスト。府立夕陽丘高校音楽科ピアノ専攻を経て、東京藝術大学音楽部作曲科卒業。 第8回東京国際歌曲作曲コンクール最高位受賞。 文化庁オペラ創作人材育成事業にて、日本語オペラの作曲に携わる。2019年,2020年に作品が選出され、オペラ『ヒメアザミ』(台本:中屋敷法仁)を昭和音楽大学にて一部初演。 ピアノやアンサンブル、声楽、邦楽、映像作品への提供など幅広いジャンルにおいて作曲・編曲を行い、楽譜出版やCD制作も行う。 また、作曲活動と並行して歌曲やオペラを中心とする伴奏ピアニストとして活動。コンサート出演やレコーディングに参加、オペラ団体でコレペティトゥアとしての研鑽を積む。倶楽部グリーピアニスト。

永井 みなみ(ピアノ) Minami Nagai
和田 悠花(ソプラノ) Yuuka Wada

大阪府立夕陽丘高校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部卒業、同大学院を修了。卒業時、音楽学部賞、京都音楽協会賞授賞。修了時、大学院賞授賞。 平成26年度青山財団奨学生。東アジア文化都市2017京都「The 饗宴」に出演。第15回KOBE国際音楽コンクール優秀賞受賞。第65回、第67回全日本学生音楽コンクール大阪大会入選。第52回なにわ芸術祭新人賞。第1回豊中音楽コンクール大学・一般の部第2位、市民聴衆賞。第30回宝塚ベガコンクール第4位。マスタークラスにてG.ベルタニョッリ、A.ロスト、L.ゴルラ、M.デヴィーア各氏のレッスンを受講。これまでに下岡万佑子、田中友輝子、上野洋子、田中勉、小濱妙美の各氏に師事。現在、新国立劇場オペラ研修所21期生として研鑽を積んでいる。

© 2020 Mandolin Orchestra Concordia